<『津軽三味線 貢 正 流』 創流のお知らせ>


                                私事 小山貢正は
 去る平成十七年 一月二十七日に、津軽三味線 小山流 家元 小山 貢、
恩師 津軽三味線小山流 宗家 小山 貢翁 両先生より下記の経緯にて
御許しを頂きまして、『津軽三味線 貢 正 流』(みつまさりゅう)
創流する運びとなりましたので、御報告申し上げます。

 小山 貢、貢翁 両先生とのお話の中で、貢翁先生より、小山流での私の
四十年近くの功績への労いを頂き、引き続き『貢正』という雅号の使用の認可も
含め、今後も変わらぬ付合いでの「独立」を進言されました。
この事を重く受け止め、幹部役員との話し合いを行い、円満に小山流から「独立」し
「三山 貢正」(みやま みつまさ)としてこれからも技術向上と前進を決意し、
平成十七年 二月 八日を以て「貢正流」を創流致しました。

 私をはじめ、貢正会会員一同、これからも芸道に精進して参る所存でございます。
皆様方に於かれましては、今後共尚一層の御交誼、御指導、御鞭撻頂きますよう
何卒宜しくお願い申し上げます。


平成十七年 二月 吉日


             津軽三味線 貢正流
                家 元 三山 貢正 (みやま みつまさ)
                    (旧・小 山 貢 正)